♪TOP > ワキガの悩み > 旦那が対策してくれない?

旦那がワキガ対策してくれない場合は?


旦那がワキガ対策してくれない?

旦那さんのワキガのニオイに耐えられない・・・。

しっかり対策してとお願いしても聞いてれない・・・。


こんな場合もあると思います。

一緒に住んでいれば、どうしても顔を合わせなければいけません。

正直、ニオイのことなのでつらいと思います。

そこで、ここでは・・・

旦那がワキガ対策してくれない場合の対処法

について考えてみました。

もし、同じような状況にあると言う奥様方はぜひ参考にしてみてください。


具体的な対処法について!


旦那さんがワキガ対策してくれない場合はどうすればいいか?

色々とあると思いますが、ここでは・・・
洗濯について!

食習慣の見直し

ワキガ手術を進めてみる

ワキガクリームで対策してもらう!
これらがあります。


洗濯について!


洗濯

旦那さんワキガが気になるということであれば、洗濯を見直してください。

同じ洗濯カゴの中に旦那さんの服を入れて放置していませんか?

この場合、ワキガのニオイが服にうつってしまうので注意が必要です。

ワキガの人の服は、放置するとニオイが強力になってしまいます。

なので、自分の服にニオイがうつらないためにも洗濯カゴは別にしてください。

また、面倒でも分けて洗濯をした方がいいですね。

ワキガ臭がどうしても落ちない場合もあると思います。

そんな時は、酸素系漂白剤をつけ置きしてから洗うのもいいでしょう。

他にも重曹を使用する方法もあるので、色々と試してみてください。

上手に洗濯できれば、多少、ワキガ臭は気にならなくなります。

関連記事
黄ばんだ服を洗濯するには?


食習慣の見直し


食生活の見直し

ワキガ対策の基本としては、食習慣の見直しです。

体臭やワキガがする方は、お肉を多く摂取している傾向にあります。

動物性脂肪を摂るとニオイがきつくなるので注意してください。

基本的に肉や魚、野菜をバランスよく食べることが重要です。

それと食べ過ぎにも気をつけましょう。

実は、痩せるだけでワキガは緩和するといいます。

逆に太ってしまうとワキガは悪化します。

アルコールなども飲み過ぎれば、当然、カロリーオーバーになります。

それにお酒を飲むことでおつまみが欲しくなり、結果的に太ってしまいます。

夫婦そろって健康の体になるためにも生活習慣は必ず見直しましょう。

関連記事
食生活の改善でワキガ対策できる?


ワキガ手術を進めてみる


ワキガ手術

どうしても、ワキガのニオイに耐えられない場合もあると思います。

そんな時は、ワキガ手術を進めてみるのもいいでしょう。

手術では、メスを使ってワキガの原因、アポクリン汗腺を除去する方法。

レーザーを使って腺を破壊させる方法やボトックス注射など。

いくつかあります。

但し、保険が適用されるのは、メスを使った方法になります。

そして、主流なのが剪除法です。

それと保険が適用されるかどうかは医師の判断によります。

ですので、医師が軽度と判断すれば、保険適用外となり手術は高額になります。

ちなみに・・・
保険適用の場合、両脇で5万円

保険適用外の場合、両脇で30〜40万円
このように金額に差が出てしまいます。

また、ワキガ手術はデメリットもあります。

デメリットはこちらで解説しています。

ワキガ手術はしてもらった方がいい?


ワキガクリームで対策してもらう!


ワキガクリーム

簡単な方法としては、ワキガクリームがあります。

脇に塗るだけで、確実にニオイは軽減します。

今では、各メーカーから良い商品が色々と発売されているんですね。

持続効果の長い商品もあるので、そのようなクリームを使うといいと思います。

・・・・

旦那さんがワキガだと生活においてストレスを感じてしまいますよね。

ここでは、洗濯や食事の見直しなど紹介しました。

ただ、それだけで劇的に変わるということはありません。

ですので、手術を選択するのもいいと思います。

手術に抵抗があるなら、ワキガクリームでしっかり対策してもらいましょう。