♪TOP > ワキガの悩み > 手術をしてもらった方がいい?

ワキガは手術をしてもらった方がいいのか?


ワキガ手術

旦那さんのワキガで悩まれている奥様もいると思いますが、あの臭いって独特なものがありますよね。

ニオイのことなので、できれば今すぐにでも改善してもらいたいでしょう。

やはり手っ取り早く治すには手術を受けさせたほうがいいのか?

色々と考えてしまいますよね。

ですが、早まって手術を受けてはいけません。

なぜなら、ワキガ手術にはデメリットがあるからです。

デメリットですが、手術受けることで・・・
脇以外の部分が臭う可能性がある

代償性発汗になる可能性がある

手術は100%必ず成功するとは限らない
このような事が起こる場合もあります。

手術を受けのはいいが、今度は脇以外の部分が臭ってしまうこともあります。

それに代償性発汗といって、脇以外の場所から多量の汗がでるケースもあります。

また、手術ではワキガの原因でもあるアポクリン汗腺を取り除く方法が行われますが、完全に除去できなければワキガは治りません。

なので腕の良い医師に手術を行ってもらう必要があります。

それに保険が適用されない場合は、費用も高額になるので注意が必要です。

ですので、旦那さんがワキガだからと言って今すぐ手術を受けさせるのではなく、まずは、基本的なところから見直してみるようにしましょう。

具体的には・・・
・清潔を保つこと
・食べ過ぎ・飲み過ぎしない
・ストレスを溜めない
・睡眠時間をしっかり取る
このように生活習慣を見直すことが大事です。

普段の生活習慣を変えることでワキガの緩和に繋がりますし、また、肥満も解消されるので健康的な体になっていきます。

もちろん、意識して続けて行わないと意味がありませんが、旦那さんワキガで悩むのであれば、食習慣などから見直していくといいと思います。

ただし、生活習慣を変えたらからと言っても今すぐワキガが緩和するということはありませんし、劇的にワキガが治ることもありません。

なので、今すぐワキガ対策をしたいのであれば、専用のクリームを使うようにしましょう。

今では、評判の良いクリームも数多く発売されていますので、手術を考える前に一度使ってみることをお勧めします。