♪TOP > ワキガの悩み > 職場で嫌われる?

やはりワキガだと職場で嫌われる?


ワキガは職場で嫌われる

もし、旦那さんがワキガであるなら、今すぐにでも対策をするべきです。

近くにワキガの人がいると周りに迷惑をかけてしまいますからね。

では、そのまま対策もしないで放置していたらどうなるか?

女性社員はもちろんのこと部下や同僚に嫌われるのが想像できます。

周りに迷惑をかけ馴染むことが難しくなれば・・・
出世に響く・・・

転勤させられるかもしれない・・・

嫌がらせを受ける・・・
など。

これらのことが起こる可能性があります。

もちろん、出世に響くとなれば給料の額も変わってきますし、場合によっては転勤させられたり、嫌がらせを受ける可能性も考えられます。

それに・・・

夫婦で歩いていて旦那さんの職場の人に会えば、
「あの人が〇〇〇さんの奥さんなんだ」

「一緒にいて臭いが気ならないのかな」

「臭いを我慢しているなんて可哀そう」
このように冷ややかな目で見られること想像できるわけですね。

つまり、旦那さんがワキガであるなら職場で嫌われるのもそうですが、奥さんもとばっちりを受けることになります。

ですので、今すぐにでもワキガ対策をした方がいいわけです。


簡単にできるワキガ対策!


ワキガ対策にも色々とありますが、まずは簡単な方法を試していきましょう。


清潔を保つことが重要!


毎日、お風呂に入ってしっかりと体を洗うことです。

シャワーだけで済ませる人もいますが、ちゃんと湯船に浸かることも大事です。

湯船に浸かり汗を流すことでもワキガ対策に繋がるので試してください。

それと下着類も毎日取り替えて、清潔を保つようにおしましょう。


脇汗を放置しない!


わきがは薄着になる6月頃から臭ってくるのですが、脇汗が出たらそのまま放置してはいけません。

そのまま放置すると菌が繁殖してしまい、ニオイが強烈になります。

ですので、脇汗が出たら放置するのではなく、タオルやウエットティッシュ等で拭くようにしましょう。

たったこれだけでも対策になりますからね。


ワキガクリームを使う!


清潔を保ってもニオイが緩和されないというのであれば、デオドラント用品を使うのも1つの方法です。

ドラックストアでもデオドラントの商品はありますが、より効果を求めるのであればネットで売られている専用のワキガクリームを使いましょう。

旦那さんが職場で嫌われないため、また、奥さんの評判が落ちないためにもワキガ対策を行いましょう。